ロコモ体操

からだが硬い、激しい動きは出来ない、自分の体に合った体操がしたい。   

 

運動量が足りないのは分かっているけど、何をしたら良いのか分からない。 

  • 片足立ちで靴下が履けない。
  • 鏡を見たら猫背になっていた。
  • 運動したいけれどスポーツクラブはちょっと。
  • 自分に合った体操がしたい。
  • 骨密度が減ってきた。

こんな不安はありませんか?

 

ロコモティブシンドロームになっていませんか?  

ロコモティブシンドロームを引き起こす原因は以下のようなものがあります。

片足で立っていられないと寝たきりになる可能性も。   

ロコモティブシンドロームという言葉を聞いたことが有りますか?立ったまま靴下を履けなかったり、15分以上歩くと疲れてしまったりなど。この状態が続くと寝たきりになる可能性が。

 

長く歩くと疲れる。   

人間の体は細かい筋肉が協力し合って上手に動いています。その中の一部が動かなかったり筋肉量が減っていたりすると疲れや違和感が出てきます。

 

気が付くと膝が曲がっている。  

膝が曲がるとふくらはぎを使わないで歩くことになります。ふくらはぎは第二の心臓と言われており、全身の血流にも影響を及ぼします。血流が滞ると、冷え性、むくみ、認知症などにもつながる可能性も有ります。

 

背中が丸くなり、腰が曲がって来た。  

姿勢を維持する筋肉が体の後ろと前に交互についています。(背中⇒お腹⇒お尻⇒太もも⇒ふくらはぎ)この筋肉が衰えてくると姿勢を維持していく事が出来なくなります。 

 

 

片足で立てないと転びやすくなり、骨密度にも関係してきます。体操教室では毎回1分間の片足立ちを練習しますが転ばない様に手をついて行う人もいます。満員電車でふらつかないで立って居れるようになった方や、骨密度が上がり薬から解放された方などもいます。一緒に健康寿命を伸ばしませんか? 
                         
        初参加の日         Wさんアフター
                           ひと月後

 

85歳の方も一緒に楽しんでいます。

一人一人のペースで行う体操なので無理は有りません。体が硬いから恥ずかしいとか、運動したこと無いから不安とお思いの方もいらっしゃいましたが、今では自分と向き合ってしっかり動かしています。実際は皆さん自分の事で精一杯なので周りの人は一切気になっていません。

   アキレス腱ストレッチ                             

 

「運動したことが無いから恥ずかしい」そんな不安は飛んで行きます。

無料体験が有ります、そこでお試しいただいてからお決めください。                     10年後あなたはご自分の足で、歩いていますか?                      喜沢2丁目会館2F 毎週月曜日 9時・10時・11時の3クラス               持ち物:タオル・飲み物・滑らないソックス・動きやすい服装。